あおぞらこども園 ブログ

2013年06月

今日も朝は雨。
ことり・おはな・つぼみ組では、
ドーナツ作りをしました。
 
 
材料を混ぜてこねます。
おやつでみんなが食べるので、
作る量がたくさんです。
 
こねこね。ころころ。
 
ビヨーンと伸ばしたり、たたいたり。
おいしくなーれ。おいしくなーれ。
 
似顔絵風、わっか、おまんじゅう、よったもの。
いろんな形ができました。
 
おはな組は、こねこねの合間に味見もしちゃいました。
 
 
お昼寝後には、出来上がりのドーナツを食べました。
いつもより、おかわりの人が多かった
のは気のせいではないでさょう。 

朝から雨でしたね。
今日は大きい組の部屋に小さい子達がお邪魔し
みんなで一緒に過ごしました。
 
いろんな具材を挟んでおままごと中、のどかちゃん、きよのちゃん。
 
これもおままごと?
けいた君にお塩が振られています。
おいしくなーれ。
 
じゅんのすけ君、はるかちゃんは
慎重におうちを建築中。
 
 
今日は6月の2回目のお誕生会。
給食はお誕生会主役からのリクエストで
カレーと納豆巻きとエビ。
 
たくさん遊んだあとは、
特別メニューにわくわくうきうきでした。
 
 

台風接近の警戒で、ことり組以上のじゅっ田んぼは中止です。
ん~、残念!
 
休校になった小学校もあり、あおぞら先輩の
ときお君としゅうと君も一日一緒に過ごします。
 
朝からあおぞらっこ全員で公園に行くつもりでしたが、
雨が降り出したので園庭で遊びました。
 
気温は温かく、いつもの水遊びをする子達。
 
軒下にいろんな容器を持って、雨の音を研究。
雨の日ならではです。
 
したたる雨水を集めて泥水料理&遊び。
 
お部屋の中では、学童さんと折り紙教室です。
 
それぞれで遊びを満喫したあとは
金曜日のお楽しみ、お弁当タイム~♪小走りでリュックを持ってきて、
いち早くお弁当を開いたそうじろう君。
どの子もお弁当を楽しみにしている気持ちが
よく伝わってきます。
お母さん、お父さん、お弁当をありがとう!
 
おいしく食べたあとはお昼寝。
雨の一日をゆっくり過ごしました。

えっちゃんが立派な南高梅をたくさん持ってきてくれたので、
おはな・つぼみ組では“梅みそ”作りの下準備をしました。

まずは、何をするのかお話を聴いて、、
image

次は、えっちゃんの動きをまねて、
フォークで梅にたくさんの穴をあけていきます。
ザクザク。
動きをまねて、香りも嗅いでみます。
さわやかな香り~。
image

独自に、味を確めたくてかじろうとしました。
今回はお気に召さなかったよう。
穴を開けるに止まらず、貫通させてもみました。
何事もエスカレート。
image

これで、おはな・つぼみの任務は完了。

梅は味噌と砂糖と混ぜこみました。
空いた穴や切れ口からエキスが出て、
1週間後には“梅みそ”が出来上がり!
おいしくな~れ。おいしくな~れ。

0662ff6a.jpg

5a5702dc.jpg

昨日入園した新しいお友だちをご紹介します。
今年度初めてのつぼみ組(0歳児)、11ヶ月の としじま りゅうと君。
顔をしわくちゃにして笑いかけてくれます。

今日は園庭で泥遊び。
泥んこは大丈夫かな?と様子を見ていると
ご覧の通りの笑顔 & 泥づかいです。
これからいーっぱい遊んで、食べて、寝て、一緒に楽しんでいこうね。


おはな組は水遊びや乗り物遊び。
数日振りに登園したひろき君はたらいの水をスコップて飛び散らして上機嫌。
こたろう君が降らす水にも手を伸ばして体全体で水浴び。
暑い日は冷たい水が気持ちがいいね。

6f1db54d.jpg

f81270d2.jpg

今日はあんこう公園へ。ことり組さんと一緒です。

それぞれが好きな遊びをしている中、
そうじろう君が風にそよぐ木の葉っぱに注目し、
自分できれいな葉っぱを取りました。

それを見て寄ってきたのはかいと君、こたろう君。
背伸びできれいな葉っぱを手に入れて、
先生に得意気にご報告。

砂場やシーソーなど違う遊びをする合間にも
また葉っぱを見上げ手を伸ばしているのでした。

自分でとれるって楽しくって嬉しいね。

e9169817.jpg
今朝は雨でしたが青空が見えてきて、水遊び日和になりました。

くるぶしまでたまった水をバケツやぞうさんシャワーで汲んで
お友だちにかけたり、かけられたり。
のんびりと水遊びを楽しみました。

水遊びがおわったら給食。
今日は豆乳カレーライス。
腹が減っては昼寝はできぬ。
それぞれおかわりをして満腹・満足。


滑り台のある公園を目指し、あおぞらっこ全員で
お散歩に行ってきました。
大きい子と小さい子のペアで手を繋いで
しゅっぱーつ!
おはな組は散歩カーに乗って、ゆったり気分。
 
 
できるだけ車通りの少ない道を歩きます。
それでも、道を横断する度に
自然と手を繋ぎ直して車道側を歩く
大きい子たち。
これまでのあおぞら先輩達からの
思いやりの態度が受け継がれています。
 
暑い中を歩き、途中、座り込もうとする子も
励ましを受けながら公園まで歩ききりました
 
 
 
公園に着いたら、やはり滑り台が大人気。
ここの滑り台は高めで、勢いよく滑れます。
怖くてなかなか滑り出せなかったはるかちゃん。
ぎゅっと抱っこで速さを調整してくれる
はるか姉さんが一緒に滑ってくれます。
 
 
 
はなちゃんは最近歩き始めたゆうあちゃんの
手をとって、歩く練習をしてくれていました。
 
 
大きい子がいて安心して歩いたり遊んだりする小さい子。
小さい子を助けよう、守ろうと気にかける大きい子。
どちらにとっても、いつもと違う気分になる
お散歩の時間だったようです。
 
あおぞらに帰ってからは、みんなそろって
おうちからのお弁当をおいしく頂きました

このページのトップヘ